So-net無料ブログ作成
検索選択

防災リーダー実務研修会 [防災]

年に一度の防災リーダー研修会に参加しています。いちおう防災士の資格を持つ者として最低限の研修です。今回は「富士市における防災訓練について」という演題で富士市地域防災指導員会会長の高澤勝彦氏による講演が行われました。
富士市の駅南地区の防災訓練の様子をプロジェクターを使ってお話しされましたが、災害が発生した際に必要となる体制、組織を丁寧に想定して防災訓練を行なっています。トリアージや、ペットの避難所設置、災害時特設電話の設置やアルミ缶でご飯を炊く訓練等これほど大掛かりな訓練は準備も大変でしょうが、地域住民の中に定着すれば本当に住んで安心な地域になりそうです。
地域の中で自助、共助を行なうことが出来るようにするためには、地域の実情に合った組織を作り起動するための訓練を行うことが必要だと思います。それも平常時、発災直後などの時系列で対応ができることも大切なのでしょう。計画、実践、検証、改善という今で言うPDCAサイクルが必要です。いずれにしても住民一人ひとりが参加する意識が必要ですね。
image-20161025195819.png

image-20161025195827.png

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。